ビーズを使ったアクセサリー作成

私は今までいくつかのアクセサリー作成をやってきました。
最初の頃はビーズで作ることが多かったように思います。

私のイメージでは、ビーズのアクセサリーは透明感があることで、涼しげな印象があります。
そのため、寒い時期に着けるアクセサリーとしては不向きなように感じました。

そんな頃、ビーズ以外の手作りアクセサリーをいただき、これも良いと思いました。
季節に応じて、春夏はビーズのアクセサリーを身に着け、秋冬はそれ以外の素材で皮の紐タイプのアクセサリーを着けるようになりました。

季節によって着る服装も変わってくるので、やはりアクセサリーの素材もその時々によって変えていった方が良いと思いました。
私の場合は手作りアクセサリーのほとんどがネックレスタイプです。

シンプルな服でも手作りアクセサリーを付けることで、ちょっと華やかになります。
スカーフを首のまわりに巻くような感覚で、手作りアクセサリーを身に着けて楽しんでいます。
これからもアクセサリー作成や身に着け方を楽しんでいきたいと思っています。