キャンドゥパーツでアクセサリー作成

今回はキャンドゥのアクセサリーパーツをざっくりご紹介します。

まず、他の100円均一ショップと比較すると圧倒的に控えめです。
デザイン性や入数、サイズ感。まさに大人しいイメージです。
派手なパーツをお探しならダイソーの方が向きます。

また、デザインが古い印象のものもあるので選ぶ際には用途に合わせる必要があります。

ダイソーではひとつ前のトレンド系は50円にして売り切るスタイルをとったりしています。

その分、キャンドゥのパーツの方が劣化しづらいか、変色の目立たない色目のセレクトになっているようです。
これはセリアにも言えることです。

個人的にはダイソー→セリア→キャンドゥの順番に劣化のスピードが早いように思います。(あくまでも金属系パーツのみの評価です)

また、最近では、ユーチューバーとのコラボレーションキットなどもあって、以前よりはポップな商品も出てきました。

アクセサリーパーツを買うためだけに行くには今一つのラインナップですが「ついで買い」にはもってこいなので、活用してみてはいかがでしょうか。