Twitterとアクセサリー作成

Twitterは無くてはならないものになっている方も多いのではないでしょうか?
うっかりしていると「ツイ廃」になってしまいそうだったこともあり、怖い筆者です(笑)

それは、承認欲求を満たしてくれるから。

アクセサリーを作って、写真を撮ってアップして…
売るための販促だろうなと思いつつ、素敵な作品に出会うたびに「いいね」したり。

メッセージで「色使いが素敵ですね!」
なんて言われようものなら、次回からの写真撮りに力を入れたり。

アクセサリーを作る事が楽しいのか、その作品を見てくれる人がいるから嬉しいのか。
Twitterを使っている時間が増えるとよくわからなくなったこともありました。

次第にTwitterにアクセスする頻度が増えていったので、これでは他のことをする時間が減ってしまうと思い一旦完全に休止しました。

人前に自作のアクセサリーを出して評価されないことは寂しいことですが、そういう時は身近な人にでも聞いてみてください。

「評価が無くてもアクセサリー作りって楽しい!!」ってきっと、そうなれますよ。